アヤナス アンチエイジング

ディセンシアには新アヤナス・サエル・つつむがあります!

原料1つとっても安全性と長年の使用実績と言う厳選されたものだけが使われています。

 

ディセンシアには

アンチエイジング
美白
保湿

の3種類があります。

 

新アヤナスは同年代より老けて見えると言う敏感肌の人の肌悩みを解消するために生まれました。

 

敏感肌の人は根本の小じわや法令線が同年代の人より目立ってしまうという事実があります。

 

またリップラインがぼやけてしまうこともあります全体的にハリがないことが特徴になっています。

 

どうして敏感肌が枯れ肌になりやすいのでしょうか。敏感肌のエイジングの特徴というのはポーラ研究所で研究した結果次のことがわかりました。

 

まず敏感肌と言うのは外部刺激を受けやすいものです。そして微弱炎症起こしてしまいます。すると新規のコラーゲンを破壊する構想を増加させていることが分かりました。

 

そのため敏感肌がコラーゲンが破壊され肌弾力の低下が著しいので、健康な肌の人よりも老けて見えることになってしまうのです。

 

敏感肌は肌昨日の能力が低いため外部刺激の影響を受けやすく、コラーゲンが破壊されセラミドが流れてしまうなど、人より早く老化してしまうと言うことに対処しなければいけません。

 

敏感肌には老化が進んでしまう原因が多いことが特徴と言えるでしょう。

 

健康な肌であれば自己回復力とアンチエイジング行なえばある程度対応できます。しかし大人の敏感肌はそうはいきません。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンを単純に配合するだけでは、敏感肌では対応できません。ディセンシアの新アヤナスでは

肌を潤いで満たす
肌機能を育てる
肌活力を高める

と言う3点に対応して作られています。

 

これに対応するのがチェーンリフティング設計。

 

ヴァイタサイクルベール、炎症抑制、真皮細胞の活性のトリプルリペアシステムに加えて、メラニン生成抑制、タイトジャンクション活性化、血行促進・体温上昇、真皮内GABA産生、繊維芽細胞増加で肌全域のエイジングケアが完成するのです!

 

一般的な化粧品のように角層に働きかけるだけでなく、顆粒層、表皮、基底層、真皮層にまで作用します。たとえば表皮に作用する微弱炎症の抑制はコウキエキスにより炎症する物質の放出を防ぐことと抗酸化機能により、肌の働く力をあげています。細胞が破れないようにしてくれます。刺激が体内に入っても炎症を起こしにくい状態にしてくれます。

 

また真皮を元気にする方法としてはcvアルギネートを配合。一般的な化粧品ではコラーゲンを配合していますがこのコラーゲンは角層にすら入っていくことができません。

 

ましてや真皮に到達することはできません。新アヤナスは細胞を活性化してコラーゲン合成を促進することを目的としたcvアルギネートを配合しています。

 

これはポーラ研究所のオリジナル成分です。元気な真皮は細胞がふっくらして周りに手をたくさん伸ばすような太くて丈夫なコラーゲンをたくさん作り出してくれます。

 

コラーゲンは真皮の8割を占め、ハリ弾力を司ってくれます。真皮のコラーゲンを増やすためにはコラーゲンを直接肌に載せるのではなく、コラーゲンを作り出すためのcvアルギネートを配合するのが最良です。

 

cvアルギネートを添加すると添加してないコラーゲンに比べて170%も増加します。これにより炎症などのダメージを受けて少なくなった真皮のコラーゲンを増やして、ふっくらとハリのある素肌にすることができます。

以上の3つのアプローチ、トリプルリペアシステムで刺激によるトラブルから肌を守ることを実現します。強さと若若しさを兼ね備える肌を作り上げます。

 

アンチエイジングに目に見える効果が期待できます。

 

新アヤナスを使用した時の肌の改善効果について確認した結果をまとめます。

 

新アヤナスシリーズを3ヶ月使用した前と曲使用後の写真を比べてみると、肌全体がリフトアップし頬全体にツヤが出ます。肌全体が明るく透明感のある肌になっているのが分かります。

 

 

目元の小じわが薄くなり目の下全体が明るくなっています。ほうれい線もうっすらしてきています。

 

角層の状態も良くなっていることが確認できます。

 

肌の弾力を測定すると、使用前と比べると1ヶ月後には120% 3カ月後には130%のアップが確認されています。

また水分保持量についてですが、使用前と比べると1ヶ月後には150%!

バリア力は130%アップしています。

 

ディセンシアの新アヤナスを3ヶ月使った9割の人が乾燥や敏感症状の改善を実感しています。

乾燥肌

 

サイトマップ